閉じる
コンタクトセンター向け人材育成クラウドシステム「shouin for コンタクトセンター」の提供を開始しました
2020年1月31日ニュース

オンライン人材育成プラットフォーム「shouin(ショウイン)」を開発・販売するピーシーフェーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉田 和弘)は、3年連続で国内シェア第1位のクラウド型 CTI / コールセンターシステム「 BIZTEL(ビズテル) 」の開発を担当するブライシス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞神 克二)と2019年12月に業務提携し、両社でコンタクトセンター業界に特化した人材育成クラウドシステム「shouin for コンタクトセンター」を共同で開発。2020年1月31日より提供開始します。



■コンタクトセンターはオペレーターも教育担当者も慢性的な人手不足

コンタクトセンターは企業における顧客コミュニケーションの最前線として重要な役割を果たしています。昨今は顧客ニーズおよびコンタクトチャネルの多様化によってその業務は複雑化し、現場のオペレーターは従来よりも高度なスキルを求められています。オペレーターは、製品・サービスに関する知識に加えてツールやシステムの使い方など、覚えなければならない情報量が増えており、また企業側もこれまで以上に人材育成に時間をかける必要が出てきています。
しかし、社会問題として深刻化している人材不足の影響により、新しい人材はもちろん、新人を教育できるスタッフもまた人手が足りない状況であり、また、採用しても求められるスキルを習得する前に離職してしまうケースも少なくありません。


■動画・クイズと成果の可視化。システム活用で人材育成を大幅に効率化

今回提供を開始する「shouin for コンタクトセンター」は、オンライン人材育成プラットフォーム「shouin」をコンタクトセンター向けに最適化したものです。PCやスマートフォンからオンデマンドで閲覧可能な動画による学習を中心に、マニュアルや業務内容に関するクイズとチェックリストによって新人オペレーターの業務習得を大幅に効率化します。
「shouin for コンタクトセンター」は、セルフトレーニングできる仕組みとその成果の可視化を通じて新人オペレーターのモチベーションアップを実現すると共に、教育担当スタッフの負担軽減。コンタクトセンターにおける人材育成に関する時間とコストの大幅な削減を実現します。


■shouin for コンタクトセンター

今後ともshouinをよろしくお願いいたします。

資料をダウンロード