閉じる
トレーナーの残業時間を約70%削減!フィットネス&スパ ココカラ本厚木店(人の森株式会社様)の導入事例を公開しました!
2020年5月12日ニュース
人の森株式会社が、フィットネス&スパ ココカラ本厚木店でのジムトレーナー研修において、「shouin」を導入いただきましたことをご報告するとともに、その活用方法についてお伺いした導入事例を公開いたしました。

■人の森株式会社について

不動産事業の活用としてフィットネスクラブの運営を始め、地域の人々のコミュニティの場となるようなフィットネスクラブ「フィットネス&スパ ココカラ」を3店舗展開しています。
※うち2店舗は別会社に運営を委託


■shouin導入に至った経緯

ココカラ本厚木店では1~3月のスタッフの入れ替わりが激しく、特にジムトレーナーの育成研修には80時間ほどかかっており、それが直接的に育成担当者の残業時間に繋がってしまっていました。
研修内容は主にトレーニングマシンの使い方やレッスンの進め方などで、研修対象者が複数いる場合は同じ説明を何度も繰り返す手間が発生してしまっていました。これらを動画に置き換える事ができれば大幅に研修時間を削減できるのではと思い、動画研修ツールを探していました。
shouinに決めた理由は、使いやすいデザインと操作性です。 アルバイトスタッフとして入職する方は学生が多く、モチベーションを維持してもらうためにも「見やすさ、使いやすさ」という部分には重点を置いていました。


■shouin導入後の効果

運用開始当初は、研修を動画に置き換える事によってモチベーションが高いスタッフ、低いスタッフの差がさらに広がるのでは、という不安もありましたが、全体的に積極的な動画視聴をしてくれています。
これまで行っていた机上研修ではメモを取っていないと復習することができない状態でしたが、shouinで動画での復習ができるようになったので、非常に効率的になりました。
具体的な効果としては、当初課題となっていた育成担当者の残業時間が25時間にまで削減され、会社側から残業時間の指摘をされることがなくなりました。shouinで動画を見てもらっている間に他の業務に取り組めるようになったので、有意義な時間の使い方ができています。


【詳細な導入事例インタビューはこちら】
フィットネス&スパ ココカラ本厚木店(人の森株式会社) 導入事例

資料をダウンロード