閉じる
集合研修を効率化!株式会社ミスターマックス・ホールディングスの導入事例を公開しました!
2020年8月26日ニュース
株式会社ミスターマックス・ホールディングスが社員研修において、「shouin」を導入いただきましたことをご報告するとともに、その活用方法についてお伺いした導入事例を公開いたしました。

■株式会社ミスターマックス・ホールディングスについて

総合ディスカウントストア「MrMax」を全国で57店舗運営するミスターマックス・ホールディングスは、お客様の「普段の暮らしをより豊かに、より便利に、より楽しく」という経営理念のもと、毎日の暮らしになくてはならない=「社会のインフラ」になることを目指しています。


■shouin導入に至った経緯

ミスターマックスは関東と中国地方から九州にかけて店舗を構えており、集合研修を行うとなると、研修費の約3~4割が交通費になってしまっていました。研修として社員に教えたいことはたくさんあるものの、集合研修となると時間が限られてしまい、一部の項目しか講義できないことも課題点でした。また、学習の定着度を上げることも目的としていましたので、繰り返し見ることができる動画配信ツールの導入を検討していました。


■shouin導入後の効果

これまでと同じ質の研修を、集合研修せず動画配信で行うことができたので研修コストの大幅な効率化に繋がり、社員へ更なる教育投資が可能になりました。今年は配信する動画の作成にある程度時間はかかりましたが、来年以降は動画を再利用できますし、追加・修正が必要な箇所だけ作成すればよいので、更なるコストの効率化と教育投資が可能となると期待しています。
販売ノウハウ動画は、直接売り上げが上がるというよりも「お客様に寄り添った接客ができるようになる」ことをポイントとしています。今後は顧客満足度の向上にも期待ができると思っています。


【詳細な導入事例インタビューはこちら】
株式会社ミスターマックス・ホールディングス 導入事例

資料をダウンロード